カウンター
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013年09月14日(土) by スポンサードリンク [ Edit ]
cetegory : - / - / - / -

オンジン

ラマとお友達

このお方は、侠的令嬢の作・演出家、中川浩六氏です。
写真は少し古いですが、2008年に白浜アドベンチャーワールドへ行った時のもの。
まるで示し合わせたかのようにラマと同じラマ色の上着を着ていたので、思わず爆笑&パチリしました。

浩六氏との出会いは、遡ること約7年前。
まだ18歳の青尻娘だった私は、旗揚げ公演のメンバー募集のチラシを見て、氏にメール差し上げました。
そこから考えると、かなり長ーいおつきあいです。
私の演劇人生を語るなら(いや、そんな語るほど大層なことな何にもしてないけど)、絶対に外せない人。
こんなうだつの上がらない私の面倒をみてくれていますが、今はなき近鉄小劇場とか、シアター・ドラマシティにも立ったことのあるすごいお方なのです。

旗揚げ公演「侠的令嬢」では、初小劇場でまともに芝居も出来ない私に根気強くダメ出ししてくれました。
正式に侠的メンバーとして加入してからも、芝居でもプライベートでも親身に相談に乗ってもらったり、支えてもらったり。
家族や恋人以外で、私のためにわざわざオイオイ泣いてくれる人なんて多分後にも先にもこの人だけだろうなあー。
たまにケンカもするけれど、まさに私の育ての親、おとっつあんって感じです。

侠的が活動休止して、氏が東京へ行ってからも、ときどき電話でしゃべくったりします。
今は東京で脚本を書いておられます。
あ、ちなみに、「侠的令嬢」は「きゃんてきれいじょう」と読みます。

さて、こんな感じで、ときどき私の周りの素敵な人々を紹介していきたいと思いまっす。

2010年09月04日(土) by 荒井美紀 [ Edit ]
cetegory : すてきなひとたち / comments(4) / - / -

それでですね

書きます。書きますよ。がつがついきます。




初っ端からあれなんですが、11月に客演がありまして。
劇団未来さんにお世話になります。

未来さんには去年の11月にも出演させていただいたので、今回が2度目でございます。
新劇の劇団さんですが、最近の戯曲も上演されたりしています。
ちなみに今年6月の演目は、MONO・土田英生氏の「チェーホフは笑いを教えてくれる」でした。

お盆明けから稽古が始まって、がつがつ勤しんでます。
何とまあ、あの、私ったら、嬉し恥ずかし出ずっぱりでござりまするです・・・。
しかも相手役は、この道50年以上のベテランの役者さん。
毎回緊張しまくりながら稽古場へ行ってます。
劇団員の皆さんは経験も長く、味のある演技をされる方ばかりで、勉強になることがいっぱいです。

稽古の様子も、ちょこちょこ書いていきたいと思いますのです。
2010年09月03日(金) by 荒井美紀 [ Edit ]
cetegory : いろいろあれこれ / comments(2) / - / -

ベタに

著者近影


これは去年、劇団未来さんに客演させていただいた時の写真です。
葬儀屋の営業レディの役でしたが・・・うん、胡散臭いな。

最初なので、自分のことでも書いてみようかと思います。

生まれも育ちも大阪です。多分、一生大阪を出ないような気がします。

小さい頃の夢は「文房具屋さんになること」でした。
幼稚園の卒業文集にもバッチリ書いてます。
お家の近くに文房具屋さんがあってね、そこのおばちゃんが「大きくなったらうちで働いてね」と言ってくだすっていたのです。それを完璧に真に受けていたのです。
私のバカっぷりは生まれつきということですね。

将来なりたい職業が文房具屋から女優に変わったのは、小4の時でした。
当時は舞台演劇なんて全く知らず、女優と言ったらテレビに出て、歌ったり踊ったりもするもんだと思ってました。当然、家族は大笑いでした。
中学で演劇部に入り、友達とオーディションを受けようと盛り上がった時のこと。
家に帰って「私オーディション受ける!!」と言うと、うちのかあさまは

「やめてよ!!一家の恥やわ!!」

と怒鳴り散らし、部屋を出ていきました。
が、しばらくすると戻ってきて、

「アンタ、もし受かったらどうすんの!!
うちには車がないんやから、テレビ局に送り迎えなんて出来へんからね!!」

と言いました。
何じゃそりゃ・・・。
私のボケっぷりは親譲りということですな。

そんな風に親の反対を受けつつも学校の演劇部で地味に活動を続け、大学の時に、プロデュースユニット「侠的令嬢」のメンバーになりました。

ちょっくら休憩を挟んだり、勉強が好きすぎて(嘘だろ)大学に5年通ったりして、社会人になった今も懲りずにお芝居続けています。

かあさま、すみません…。

もっと芝居が上手くなりたい、活動の場も広げたいと鼻息荒い今日この頃です。

2010年09月02日(木) by 荒井美紀 [ Edit ]
cetegory : いろいろあれこれ / comments(2) / - / -

始まりまする



どうもこんばんは。はじめまして。
荒井美紀でございます。

遅ればせながら、ブログ、始めることにしましたー。

よろしければ、皆々様、ちょっくら覗いておくんなまし。
気が向いたら、コメントもつけてやっていただけると喜びます。
心優しい方は、ご自身のブログにリンクなど貼っていただけると飛び上がって涙します。

予定は未定ですが、とりあえず、始めてみますなのです。
これから、お芝居のこととか、色々、書いていきますー。

まずはご挨拶まで。
2010年09月01日(水) by 荒井美紀 [ Edit ]
cetegory : ちょいとお知らせ / comments(0) / - / -