カウンター
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013年09月14日(土) by スポンサードリンク [ Edit ]
cetegory : - / - / - / -

オンジン

ラマとお友達

このお方は、侠的令嬢の作・演出家、中川浩六氏です。
写真は少し古いですが、2008年に白浜アドベンチャーワールドへ行った時のもの。
まるで示し合わせたかのようにラマと同じラマ色の上着を着ていたので、思わず爆笑&パチリしました。

浩六氏との出会いは、遡ること約7年前。
まだ18歳の青尻娘だった私は、旗揚げ公演のメンバー募集のチラシを見て、氏にメール差し上げました。
そこから考えると、かなり長ーいおつきあいです。
私の演劇人生を語るなら(いや、そんな語るほど大層なことな何にもしてないけど)、絶対に外せない人。
こんなうだつの上がらない私の面倒をみてくれていますが、今はなき近鉄小劇場とか、シアター・ドラマシティにも立ったことのあるすごいお方なのです。

旗揚げ公演「侠的令嬢」では、初小劇場でまともに芝居も出来ない私に根気強くダメ出ししてくれました。
正式に侠的メンバーとして加入してからも、芝居でもプライベートでも親身に相談に乗ってもらったり、支えてもらったり。
家族や恋人以外で、私のためにわざわざオイオイ泣いてくれる人なんて多分後にも先にもこの人だけだろうなあー。
たまにケンカもするけれど、まさに私の育ての親、おとっつあんって感じです。

侠的が活動休止して、氏が東京へ行ってからも、ときどき電話でしゃべくったりします。
今は東京で脚本を書いておられます。
あ、ちなみに、「侠的令嬢」は「きゃんてきれいじょう」と読みます。

さて、こんな感じで、ときどき私の周りの素敵な人々を紹介していきたいと思いまっす。

2010年09月04日(土) by 荒井美紀 [ Edit ]
cetegory : すてきなひとたち / comments(4) / - / -